取引

追証について

追証なしの安心システム

スタンダード口座

プロスプレッド口座

ゼロカットシステム採用
損失を最小限に抑える

スタンダード口座とプロスプレッド口座については、 次回入金時までにマイナス残高の口座が自動的にリセットされます。ただし、当社が不正な取引と判断した場合は追証なしの対象外となります。

POINT追証とは?

追証(追加証拠金)制度とは、取引によってトレーダーの口座残高がマイナスになってしまった場合に、そのマイナス分をトレーダーが運営会社に支払う制度です。

ゼロカットシステムでは、マイナス分の損失をBigBossが負担することでトレーダーの口座残高をゼロにリセットします。

トレーダーは預け入れ証拠金以上の負債を負うリスクがなくなるため積極的にトレードすることが可能です。

POINTリセットのタイミング

口座残高のリセットは原則、口座残高がマイナスになった日を起算日として、1~2営業日以内に実施されます。

もし3営業日以降もリセットされない場合はサポートまでお問い合わせください。

追証ありの場合

預け入れ証拠金
20万円
損失
30万円
証拠金以上の損失発生
50万円の損失
30万円の損失が出た場合、トータルで
50万円の損失に...

追証なしの場合

預け入れ証拠金
20万円
損失
30万円
証拠金以上の損失発生
20万円の損失
ゼロカットシステムにより、預け入れ
証拠金内での損失で抑えられます。