海外FX基礎

FXの目標の立て方は? 具体的な手順や達成するための重要なポイントを徹底解説!

「FXの目標設定の方法がわからない...」
「どうすれば立てた目標を達成できるの?」

これからFXを始める場合、「今よりも少しでよいので収入を増やしたい」「とにかく月収100万円以上の利益を得たい」など、さまざまな考えを持つ人がいるでしょう。

ただ、目標の決め方がわからない人や目標を決めてもどのように達成すれば良いのかわからない人も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、以下の内容について詳しく解説します。

  • FXの目標設定の方法
  • 目標を達成するために勉強が重要な理由

記事の後半では、目標を達成するために重要なポイントについても解説します。これからFXを始めたい人は、ぜひ参考にしてみてください。

\最大レバレッジ2,222倍で取引するならBigBoss/

FXの目標設定の方法

まずは、FXの目標設定の方法について順番に紹介します。基本的には以下の手順に沿って細かく決めていけば、目標を具体的にイメージしやすくなります。

  1. 最初に金額を目標にする
  2. いつまでに目標金額を達成するのか決める
  3. どのようなルールで目標を達成するか決める

詳しく見ていきましょう。

1. 最初に金額を目標にする

FXで目標を立てる際には、最初に自分が目指したい利益の金額を設定してみましょう。

例)

  • 専業のFXトレーダーとして年収1,000万円を目指す
  • 副業でFXを行い月30万円の収入を得る

ただ、高い金額を目標にしても実感が湧かないかもしれません。その場合は、なぜその収入を欲しいのか定義付けられる金額を目標に設定しましょう。

例えば、毎月1回は家族で外食に行きたいからFXを始めたのであれば、1回の外食にかかる費用を目標金額に設定できます。

必ずしも目標を高くする必要はありません。大きい金額を目標にするだけではやる気が出ない人は、自身が必要としている金額から目標を決めましょう。

2. いつまでに目標金額を達成するのか決める

目標金額を決めた後、すぐに取引を始めるのはおすすめできません。

なぜなら、いつまでに目標金額を達成するのか決めていなければ、どのような取引方法を利用するのか決められないからです。

例えば、同じ月収5万円でも目標を達成したい時期が今月なのか、半年後かで取引方法は大きく異なります。

今月すぐに達成したいのであれば、そもそも取引回数を増やさなければ目標達成は難しいでしょう。

その理由は、取引回数が多く短期間の取引であっても成績を安定化させやすいスキャルピングやデイトレードと比べると、スイングトレードのような保有期間の長いトレードスタイルは、利益の得やすさが相場環境とトレード手法に依存するケースもあるからです。

一方、半年後に月収5万円の目標であれば、焦って取引回数を増やす必要はありません。最初はスイングトレードから取引を始めても、目標を達成できる可能性はあります。

なお目標達成までの期間が長すぎると、モチベーションの持続が難しくなるので、最初は達成期間を長くても1年くらいに設定しましょう。

スイングトレードの特徴や取引のポイントはこちらで解説!

3. どのようなルールで目標を達成するか決める

目標金額をいつまでに達成するのか決まったら、具体的にどのようなルールで目標を達成するのか決めます。

例えば、以下の表のようなイメージです。

トレードスタイル スイングトレード
取引する通貨ペア ドル/円とユーロ/円
初期資金 10万円
取引手法 2本の移動平均線を使う手法
取引ロット 0.01ロット
エントリーのタイミング 5日移動平均線と25日移動平均線がクロスしたタイミングでエントリーする
利確のタイミング エントリーから100pips想定通りに動いたら利確
損切りのタイミング エントリーから50pips逆行したら損切り

ここまでの作業で、ようやく目標を達成するための具体的なルールが決まります。

過去のチャートで検証をした後に資金を入れて取引を始めましょう。

おすすめのトレード手法はこちらで詳しく解説!

FXで勉強が重要な理由

ここまでFXの目標設定の方法について解説してきました。

ただ、これらの目標を決めるためには、FXの知識について勉強する必要があります。

ここからは、FXで勉強が重要な理由について詳しく解説します。

  1. 勉強しなければ目標達成までのイメージが湧きにくいから
  2. 成果を出すために目標設定・仮説・検証をする必要があるから

順番に見ていきましょう。

1. 勉強しなければ目標達成までのイメージが湧きにくいから

FXで利益を得たくても、勉強をしていなければ、どのような取引方法で目標を達成するのかイメージが湧きにくくなります。

例えば月収10万円の目標を設定しても、どんなトレードスタイルがありどのような手法があるのかわからなければ、具体的な方法は浮かんできません。

そのため、FXの基礎的な知識を学ぶことをはじめ、どんな取引手法があるのかインターネットや本で勉強したりトレーダーのブログを読んだりする必要があります。

このように、目標達成に勉強は欠かせません。

初心者向けの勉強方法はこちらで解説!

2. 成果を出すために目標設定・仮説・検証をする必要があるから

たくさん取引をしたり時間をかけたりすれば、必ず利益を得られるわけではありません。

実際に、FXで長期的に利益を得ている人のうち、最初からうまくいっている人は多くないといわれています。

FXで成果を出すためには、目標設定に加えて、仮設を立て検証する必要があります。

例えば気になる手法が見つかったら、どのような時に勝率が高くなるのか、利益を得やすいのか考えましょう。

その上で、実際に過去のチャートを見ながら、利益と損失のどちらが多く発生しているのか検証するのです。

何度も仮説と検証を繰り返してトータルで利益を得やすい手法を見つけたら、取引を繰り返しましょう。

FXで目標を達成するときの重要なポイント

FXで目標を達成するためには、以下のポイントを踏まえて取引しましょう。

  1. 金額・勝率・pipsといった目標にとらわれすぎない
  2. どんな取引をすれば目標を達成できるか検証する
  3. 必ずリアル口座で取引する
  4. 損切りにより損失を抑える努力をする

順番に詳しく解説します。

1. 金額・勝率・pipsといった目標にとらわれすぎない

FXの目標を決める際、金額・勝率・pipsなどを目標にすることは間違いではありません。

ただし、目標にとらわれすぎないように注意する必要があります。

例えば、FXでの月収目標を10万円にしていたケースで考えてみましょう。

仮にあと1営業日しかない時に、目標金額に達していないからといった理由で、いつもよりもロットを上げて取引するのはおすすめできません。

なぜなら、ロットを上げすぎた結果、失敗した時の損失が増加するリスクがあるからです。

また、レンジ相場やトレンド相場のどちらも長く続く時期があるので、全く同じロットで同じ手法を使っても、成績が大きく変わるケースも珍しくありません。

ひたすら頑張れば成果を出せるとは限らないので、立てた目標にとらわれすぎないようにしましょう。

2. どんな取引をすれば目標を達成できるか検証する

FXで目標を達成するためには、具体的なイメージが重要です。

例えば検証の結果、ある条件でエントリーした時に1回の取引で成功した場合の平均利益が10pips、失敗した場合の平均損失が5pipsと分かったと仮定します。

ここまで分かれば、月に何回取引したら目標を達成できる可能性が高いとイメージできるようになります。

とはいえ、数回取引するだけでは自信を持てません。そのため、取引をする前に同じ条件およびルールで数百回以上過去検証するのをおすすめします。

3. 慣れてきたらリアル口座で取引する

いきなり実資金を失うのが怖い人は、デモ口座から取引を始めても問題ありません。

しかし、デモ口座での取引は、以下のようなデメリットがあります。

  • FXの取引に影響のあるメンタル面を鍛えられない
  • 約定力やスプレッドがリアル口座と異なる

よって、慣れてきたらリアル口座での取引を始めましょう。

もちろん、失敗してお金を失うリスクはありますが、慣れてくればトレードの技術が身につきます。

4. 損切りにより損失を抑える努力をする

FXで毎月安定的に利益を得るのは簡単ではありません。なぜなら、同じ手法を選んでも時期によって成績が大きく変わるケースもあるからです。

しかし、損失をある程度抑えられれば、目標達成に近づけるようになります。

そのためには、含み損の少ないうちに損切りする必要があります。損切りをすれば、口座資金の全額を失うといった想定外の損失を避けやすくなるでしょう。

利益をたくさん狙うのもよいですが、損切りにより損失を抑える方法も学んでおくことをおすすめします。

損切りの決め方についての詳細はこちら!

FXの目標に関する質問に回答

ここからはFXの目標に関する質問にいくつか回答します。まだFXの目標を立てていない、目標は立てたけど何から始めればよいかわからない人は、ぜひ参考にしてみてください。

FXの勉強をする際、本やアプリの選び方はありますか?

FXの勉強をする際に専門的な本を選ぶと、書いてある内容がわからずに挫折するリスクが高くなります。できるだけ、イラストや図が多く含まれており、初心者向けに解説されている本を選びましょう。また、スマホでFXのトレードを体験できるアプリもあります。

FXを本気で勉強したいならまず何から始めるべきですか?

FXを本気で勉強したいのであれば、まずは取引に関する内容について詳しく学びます。最低限覚えておいた方が良い専門用語もありますが、知識だけではなくトレードの練習も重要です。

FXについてこれから勉強するのにおすすめのサイトはありますか?

FXについてこれから勉強するのにおすすめのサイトは、国内外のFX業者の公式サイトです。公式サイトで初心者向けの情報を豊富に提供しているFX業者も少なくありません。

例えば、BigBossの公式サイトでは、FX全般の基礎知識や取引に関する情報を多く提供しています。

FX初心者の人は、ぜひ、参考にしてみてください。

海外FXの始め方はこちらで解説!

テクニカル分析の勉強方法がわからない時はどうすべきですか?

テクニカル分析の勉強をするには、まず取引プラットフォームに入っているインジケーターの使い方を覚えましょう。

取引プラットフォームに始めから入っているインジケーターは、多くのトレーダーが愛用しているため情報も得やすいです。

まずは、自分が興味のある手法を見つけてたくさん検証しましょう。

代表的なインジケーターをこちらで解説!

目標達成のために勉強からトレードに移行する目安はありますか?

トレードをしなくては、FXの目標を達成するのは不可能です。したがって、基礎的な知識を学んだら、まずはデモトレードを数日から数週間しましょう。

勉強時間は数日でも問題ありません。トレードに慣れてきたら入金してリアル口座で取引することをおすすめします。

まとめ:
FXの目標を設定するときは金額にこだわりすぎない

FXの目標を設定するときは金額にこだわりすぎるのはおすすめできません。なぜなら、相場の状況はその時その時で変わるので、常に同じ利益額を得られるわけではないからです。

目標を達成したいからといって、エントリー回数を増やしたりロットを上げすぎたりすると、逆に大きな損失を被るリスクがあります。

なお、これからFXを始めるのであれば、最初は1,000通貨から取引できるFX業者をおすすめします。

1,000通貨から取引できるFX業者を探している人には、BigBossをおすすめします。

BigBoss最大レバレッジ2,222倍

BigBossで取引するメリットは3つあります。

  1. 最大2,222倍のレバレッジで取引できる
  2. 取引毎にBigBossPointがもらえる
  3. 約定力が高いSTP/ECN方式を採用

BigBossでは最大2,222倍の高いレバレッジで取引できます。さらに取引毎にBigBossPointを獲得できます。

また、プロスプレッド口座ではSTP/ECN方式を採用しており、約定力の高い環境で取引できます。

ぜひ、口座開設をしてみてください。

\最大1,111倍のレバレッジで取引できる!/

BigBossで今すぐ口座を開設する

banner

最大レバレッジ2,222倍の『BigBoss』で
海外FXを始めよう!

BigBossでお得に取引しよう!

「これから海外FXで本格的にトレードしたい!」
「どうせなら、魅力的な海外FXを選んでトレードしていきたい!」

そんなあなたにおすすめなのが、BigBossです!

BigBossではお得なポイント制度や最大2,000倍を超えるレバレッジ、そして誰でもカンタンに始められる公式の取引アプリなど、これから海外FXを始める人にとって最適な環境を用意しています!

BigBossで今すぐ口座を開設する

 

-海外FX基礎