海外FXレバレッジ

レバレッジ100倍での取引でもリスクを抑えられる理由! 必要証拠金の計算方法も解説!

レバレッジ100倍での取引でもリスクを抑えられる?

トレーダー
「レバレッジ100倍って大きな損失を被るリスクはないの?」

トレーダー
「レバレッジ100倍で取引する際の必要証拠金を知りたい...」

と考えていませんか?

レバレッジを100倍にすれば大きな利益を狙える可能性があります。ただ、損失を被るリスクを考えた際に本当に利用すべきなのかわからない人も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では以下の内容について詳しく解説します。

  • レバレッジ100倍での取引でもリスクを抑えられる理由
  • レバレッジ100倍で取引するメリットやデメリット

この記事を読めば、レバレッジを100倍にした場合に必要な証拠金の計算方法も知ることができます。

もっと高いレバレッジで取引すべきかわからない人は、ぜひ、最後まで読んでみてください。

\最大レバレッジ2,222倍で取引するならBigBoss/

レバレッジ100倍での取引でもリスクを抑えられる理由

海外FX業者では、FXであればほとんどの通貨ペアがレバレッジ100倍以上で取引できます。

レバレッジ1倍で取引する場合と比べると損益が100倍になるため、大きな損失を被りそうと考える人も多いでしょう。

ただし、以下の理由により、レバレッジ100倍での取引でも損失リスクを抑えた取引が可能です。

  1. 海外FXなら追証の心配がない
  2. ロットを小さくすればリスクを抑えた取引ができる

それぞれの理由について順番に見ていきましょう。

1. 海外FXなら追証の心配がない

FX業者のロスカットが執行されないケースはほとんどないため、口座残高が0円になる前にポジションが決済されるケースがほとんどです。

しかし、レバレッジを100倍にすると、為替相場の急激な変動によりロスカットが執行されなかった場合に追証を請求されないか不安を感じる人もいるでしょう。

海外FX業者では、ゼロカットシステムを導入しています。ゼロカットシステムとは、マイナス残高になった際にFX業者が残高を0に戻す制度です。

この制度のおかげで、レバレッジが100倍以上でも入金額を超える損失は発生しません。

ロスカット執行までの流れはこちらで詳しく解説!

2. ロットを小さくすればハイレバレッジでもリスクを抑えた取引ができる

一般的に、FXではレバレッジを高くしすぎるのはよくないといわれています。

なぜなら、レバレッジを高くすれば大きいロットで取引できるため、その分損失額が増えるリスクがあるからです。

一方で、大きな利益を得られる可能性はあります。

また、レバレッジが100倍以上であっても、ロットを小さくすれば損失額を少なくできます。

レバレッジが高くても、ロットの管理さえ間違えなければ安全に取引が可能です。

レバレッジ100倍以上で推奨される取引方法

レバレッジ100倍以上で推奨される取引方法は、2つあります。

  1. スキャルピング
  2. スワップトレード

1.スキャルピング

スキャルピングとは、エントリー後、数秒から数分以内にポジションを決済する取引方法です。スキャルピングでは、1pipsから10pipsほどの利幅を狙います。

獲得できる利幅は少ないものの、大きいロットで取引すれば、多くの利益を狙うことができる方法です。

レバレッジを100倍にした場合、少ない資金でより大きいロットのポジションを保有できるようになります。

各FX業者のスキャルピング対応状況はこちらで解説!

2.スワップトレード

スワップトレードとは、ポジションを1日以上保有し続けた場合に毎日スワップポイントを受け取ることのできる取引方法です。

よって、毎日大きいロットのポジションを保有し続けるほど、多くのスワップポイントを受け取ることができます。

レバレッジを100倍以上に上げると大きいロットで取引できるため、より多くのスワップポイントを受け取ることができます。

為替相場の値動きにかかわらずスワップポイントを受け取れるので、初心者でもコツコツと利益を獲得できる可能性があります。

スワップトレードで得られる利益はこちらで詳しく解説!

レバレッジ100倍で取引するメリット

レバレッジとは、担保となる証拠金を預けることで預けた資金の数倍〜数千倍相当の取引が可能になる仕組みです。

レバレッジ100倍で取引すれば、少ない資金で多くの利益を狙えるようになります。

1ドル150円の場合、ドル/円を1ロット取引するためには1,500万円を用意しなければなりません。

10万通貨(1ロット)×150円=1,500万円

しかし、レバレッジ100倍であれば、15万円の資金で1ロットのポジションを保有可能です。

10万通貨(1ロット)×150円÷100=15万円

レバレッジが高ければ大きいロットで取引ができるため、利益を増やしやすくなります。

例えば100pipsの値幅を獲得した場合、ロットが0.01ロットと1ロットでは、得られる利益に100倍の差があります。

ロット 100pipsの値幅で得られる利益
0.01ロット 1,000円
0.1ロット 1万円
1ロット 10万円

レバレッジを100倍以上にすると、ロットを上げることで利益を増やしやすくなるでしょう。

レバレッジ100倍で取引するデメリット

レバレッジを100倍で取引するデメリットは、ロスカットにかかりやすくなる点です。

ロットを大きくしすぎた場合、為替相場の動き次第では含み損が拡大しやすくなります。

その結果、ロスカット水準(海外FXの場合は20%前後の口座が多い)にかかり、大きな損失を被る可能性があるので注意が必要です。

レバレッジ100倍で取引する場合は、ロット数に注意を払いながらの取引を心がけましょう。

各海外FX業者のロスカット水準をこちらで比較!

レバレッジ100倍の必要証拠金を計算する方法

この章では、レバレッジ100倍で取引する場合に必要な証拠金を計算する方法を解説します。

必要証拠金は以下の計算式で求めることが可能です。

取引単位×為替レート÷レバレッジ

例えばドル/円(1ドル150円の場合)を取引する場合の必要証拠金をロット毎に計算してみましょう。

レバレッジ 計算式 必要証拠金
1倍 1万通貨(0.1ロット)×150円÷1倍 150万円
25倍

(国内FXの最大レバレッジ)

1万通貨(0.1ロット)×150円÷25倍 6万円
100倍 1万通貨(0.1ロット)×150円÷100倍 1万5,000円
1,111倍 1万通貨(0.1ロット)×150円÷1,111倍 約1,350円

レバレッジ100倍で取引する際の必要証拠金は1万5,000円のため、レバレッジ1倍の150万円と比べれば、はるかに少ない金額でポジションを保有できます。

しかし、BigBossでレバレッジ1,111倍で取引した場合だとさらに少ない資金でポジションを保有することが可能です。

少額から取引を始めたい人は、さらにレバレッジの高いFX業者の利用をおすすめします。

レバレッジ100倍以上で取引できるおすすめの海外FX業者3選

少ない資金で多くの利益を狙うには、レバレッジ100倍以上で取引できる業者を選びましょう。

そこで、おすすめの海外FX業者を3つ紹介します。

  1. BigBoss
  2. XM
  3. AXIORY

それぞれの業者について解説していきます。

1. BigBoss

FX業者名 BigBoss
金融ライセンス セントビンセント・グレナディーン金融庁
最大レバレッジ 1,111倍
レバレッジ100倍以上で取引可能な商品
  • FX通貨ペア
  • CFD Metal
  • CFD Index
  • CFD Energy
追証 なし
ロスカット水準 20%

BigBossは、最大レバレッジ1,111倍で取引ができる海外FX業者です。CFD商品についても、暗号通貨CFD以外の銘柄が100倍以上のレバレッジで取引できます。

特にCFD Metal(ゴールド、シルバー)については1,111倍と高いレバレッジでの取引が可能です。

また、不定期で年に数回開催される入金ボーナスキャンペーン、取引毎にBigBossポイントを受け取れる(常時開催)など、キャンペーンも充実しています。

スキャルピングも認められているので、少額から多くの利益を狙いたい人におすすめの海外FX業者です。

\最大1,111倍のレバレッジで取引できる!/

BigBossで今すぐ口座を開設する

2. XM

出典:XM

FX業者名 XM
金融ライセンス セーシェル共和国金融庁
最大レバレッジ 1,000倍
レバレッジ100倍以上で取引可能な商品
  • FX通貨ペア
  • 現物指数CFD(18種類のうち17種類)
  • 先物指数CFD(11種類のうち11種類)
追証 なし
ロスカット水準 20%

XMは、日本人利用者の多い海外FX業者です。

XMではFX通貨ペアが最大1,000倍のレバレッジで取引できます。加えて口座開設ボーナスや入金ボーナスキャンペーンが充実しています。

ただし、CFD商品については、レバレッジが100倍未満でしか取引できない商品も多くあるので注意が必要です。

また、スプレッドが他社よりも広がりやすいといったデメリットもあります。

3. AXIORY

出典:AXIORY

FX業者名 AXIORY
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会
最大レバレッジ 400倍
レバレッジ100倍以上で取引可能な商品
  • FX通貨ペア(スイスフランを除く)
  • 株価指数(10種類のうち8種類)
  • 貴金属(4種類のうち2種類)
追証 なし
ロスカット水準 20%

AXIORYでは、スイスフランを除くFX通貨ペア・株価指数CFD・貴金属CFDはレバレッジ100倍以上で取引できます。

また、口座残高10万ドルまではレバレッジが制限されないため、資金の多い人は利用しやすいでしょう。

一方で「ボーナスキャンペーンがあまり開催されない」「レバレッジが他社よりも低め」といったデメリットもあります。

ポジション保有に多くの資金が必要になるため、初心者や資金の少ない人にはおすすめできません。

まとめ:
レバレッジが100倍より高くても損失リスクを抑えられる

レバレッジ100倍で取引した場合、国内FXのレバレッジ(最大25倍)よりも多くの利益を狙うことができますが、損失を被るリスクも把握しておく必要があります。

ただし、レバレッジを高くしてもロットを抑えての取引やゼロカットシステムにより、大きな損失を被る可能性は低くなります。

ゼロカットシステムを採用して、レバレッジが高いFX業者を探しているのであれば、BigBossをおすすめします。

BigBossは、以下のメリットもあるFX業者です。

  1. 最大2,222倍のレバレッジで取引できる
  2. STP/ECN方式に対応しており約定力が高い
  3. BigBossPointや入金ボーナス(不定期)ももらえる

BigBossなら証拠金が200万円を超えても比較的高いレバレッジで取引ができるため、効率的に利益を得られる可能性があります。

また取引毎にもらったBigBossPointはガチャを回すことができ、最大$5,000のボーナスがもらえる可能性があります。ぜひ、BigBossの口座を開設してみてください。

\最大1,111倍のレバレッジで取引できる!/

BigBossで今すぐ口座を開設する

banner banner

最大レバレッジ2,222倍の『BigBoss』で
海外FXを始めよう!

BigBossでお得に取引しよう!

「これから海外FXで本格的にトレードしたい!」
「どうせなら、魅力的な海外FXを選んでトレードしていきたい!」

そんなあなたにおすすめなのが、BigBossです!

BigBossではお得なポイント制度や最大2,000倍を超えるレバレッジ、そして誰でもカンタンに始められる公式の取引アプリなど、これから海外FXを始める人にとって最適な環境を用意しています!

BigBossで今すぐ口座を開設する

 

-海外FXレバレッジ