海外FX基礎

【簡単】海外FXの始め方をわかりやすく解説!これを見ればFXを始められる!!

海外FXの始め方を分かりやすく解説!

トレーダー
「海外FXってどうやったら始められるの?」

トレーダー
「なんか海外FXの口座開設って大変そう・・・」

と悩んだことはありませんか?

海外のFX業者と聞くとトレードを始めるまでのハードルが高く、難しいイメージを持つかもしれません。

しかし、実際は海外FXの口座開設はとても簡単で、海外FXの始め方の手順を知っておけばスムーズにトレードを始められます。

そこでこの記事では、以下の内容について詳しく解説します。

  • 海外FXの始め方
  • 海外FXを始める際の注意点
  • 海外FXを始めるまでのポイント

海外FXトレードを始めようと思うなら、今回の記事を参考にすることで海外FXの始め方から口座開設までしっかりと把握できます。

これから海外FXを始める方は、ぜひ参考にしてみてください。

「\最大レバレッジ2,222倍で取引するならBigBoss/

海外FXの始め方

まずは海外FXの始め方として、実際にこれから海外FXを始めようと思う初心者の方が、口座開設からトレードを始めるまでの手順を解説していきます。

難しい内容はほとんど無いため、簡単にわかりやすくトレードを始めるまでの流れを把握できます。

これから海外FXを始めようと思った場合、何をしていけばトレードが始められるのか見ていきましょう。

海外FX業者選び

最初に行う事として口座を開設する海外FX業者選びがあります。

海外FXは業者ごとに提供する取引ツール、レバレッジ倍率、スプレッドなどのサービスが異なります。

これから海外FXでトレードを始めてしっかりと利益を出していくために、自分にあった業者を選ぶことが最初のポイントです。

ただし、正直なところ実際に海外FX業者が自分に合っているかは、使ってみるまで分からないといったことも事実です。

そのため、安全かつ信頼性が高く、高いレバレッジと高性能取引ツールが使えるFX初心者に優しいBigBossを使ってみると良いでしょう。

使ってみて自分に合わなければ、別の海外FX業者を探して比較してみると良いです。

BigBossの評判についてはこちらで紹介してるぞ!参考にしてくれ
Bobby

海外FX業者おすすめ10選を比較紹介!

海外FXの口座開設

海外FX業者を選んだら、業者のサイトから口座開設を行いましょう。

口座開設と言っても、氏名や住所などの必要事項の入力、本人確認書類のアップロードといった簡単な作業で開設できます。

スムーズに進めば10分程度、入力に時間が掛かったとしても20分以内には完了するかと思います。

業者を選んだらそのまま口座開設に進んで、自分のトレード用口座を作りましょう。

ちなみに、設定したアカウントのIDやパスワードはメモや手帳などに控えておきましょう。

忘れてしまうと再度発行など手間が掛かってしまいます。

海外FXの口座開設の手順はこちら

取引ツールのダウンロード

口座開設が終わったら、トレードを始めるために取引ツールをダウンロードしましょう。

FXは取引ツールを使ってトレード(取引)を行っていきます。

海外FXの場合、取引ツールとしてMT4もしくはMT5が用意されており、どちらかを選んでダウンロードします。

業者にもよりますが基本的にはパソコンとスマートフォンどちらにも対応しており、好きな環境でトレードを始められます。

ちなみにMT4はツールとしてシンプルにまとめられてはいますが古く、MT5が多くの機能を搭載した最新版となるため、まずはMT5を使ってみると良いです。

海外FXのMT5とMT4のメリットを比較

海外FX口座へ資金を入金

次に実際にトレードを始めるための資金を口座に入金しましょう。

海外FXではクレジットカード(デビットカードも含む)、国内銀行送金、海外銀行送金、bitwalletやSTICPAY(ウォレットサービス)が入金方法として用意されています。

海外FXは入金から出金まで同一の方法といったルールが存在するため、後に利益を出金することを考えると国内銀行送金での入金がおすすめです。

慣れてきて必要が出てきたら、クレジットカードなどの入金方法を使ってみましょう。

ちなみにBigBossを始めとする海外FXでは1万円未満の入金でトレードを始められますが、最初のトレードで損失が出たり入金の手間などを考えると、まずは1万円以上からの入金が良いです。

海外FXの詳しい入出金方法を解説

トレードを始める

海外FXの口座に入金が完了したらトレードを始めてみましょう。

トレードに慣れるという意味で「買い」と「売り」を繰り返しても問題ありませんが、それでは大切な資金が練習で失われてしまいます。

少しだけ練習をしてみたい場合には、デモトレードでトレードを繰り返してみると良いでしょう。

デモでトレードに慣れてきた後、本番環境の口座に移るとスムーズにトレードを始められます。

ちなみに、トレードは直感や気分を行うのではなく、チャートが上に上がるのか、下に下がるのかを予測しながら行うと勝率を上げて利益を狙っていけます。

そのための予測方法としてテクニカル分析やファンダメンタルズ分析があるため、トレードを行うと同時に勉強してみましょう。

FX初心者こそテクニカル分析を使うべき理由とは

BigBossのデモ口座の開設手順はこちらで解説してるぞ
Bobby

海外FXを始める際の注意点

海外FXを始めるための口座開設や情報収集で気を付けておくべきポイントが存在します。

口座開設自体は簡単ですが入力する情報や事前に必要な資料を揃えておかなければなりません。

さらにFXに一番興味が出る時期もあり、情報の集め方にも注意しなければなりません。

海外FXを始めるまでに注意しておくべきことを紹介します。

口座開設に必要な資料は事前に準備しておく

海外FXでは本人確認と所在確認のため、本人確認書類と住所証明書類の提出が口座開設時に必要です。

・本人確認書類:パスポート、運転免許証、顔写真付きマイナンバーカードなど
・住所証明書類:住民票、公共料金明細書、健康保険証、顔写真付きマイナンバーカードなど

提出しなければ口座開設できないため、事前に準備しておきましょう。

ちなみに提出する書類によっては発行より3カ月以内といった条件もあるため、提出する書類の有効期限が切れていないか、条件を満たしているのかも確認しておくと良いです。

口座開設の情報は統一させる

口座開設時に入力する氏名や住所は、提出する書類と一致させるようにしましょう。

全ての情報が現住所であれば問題ありませんが、以前住んでいた場所の住所が書類に記載されていたり、引っ越したばかりで住所が違うといった場合には、情報が一致しないことから口座開設の審査に通らない可能性があります。

情報を入力する前に全ての情報が統一してあるのかを確認しておきましょう。

ちなみに、入出金時の銀行口座についても同様のことが言えます。

詐欺に気を付ける

インターネットやSNSを使うとFXについて様々な情報を得ることができます。

ただその情報の中には有益な情報もあれば詐欺となる情報も含まれており、集める情報に細心の注意を払わなければ詐欺の被害に遭ってしまう可能性があります。

数十万円の情報商材、必ず儲かるツールや自動売買、お金を配るSNSのアカウント、など詐欺に繋がる可能性がある情報は出来る限り避けましょう。

その反面、海外FX業者が公式に発表する内容や運営するサイトについては、信頼できる情報が集められているので活用すると良いでしょう。

FXの詐欺を見分ける方法はこちら

海外FXのトレードを始めるまでに準備しておきたいこと

海外FXの口座開設を進めていくと同時に、トレードを始めるための準備も同時並行で行えることが理想です。

もちろん、口座開設後すぐにトレードを行うのではなくしっかりと準備をしてから始めると、上手くFXトレードをスタートできます。

実際のトレードを始めるまでに準備しておきたいことを紹介していきます。

トレードできる環境を整える

FXのトレードにはパソコンもしくはスマートフォンが最低限必要となります。

理想としてはチャートの分析を行いやすく情報収集の行いやすいパソコンを用意しましょう。

もしスマートフォンしか持っていない場合には、そのままスマートフォンでトレードやチャートの分析を行いつつ、将来的にパソコンや画面の大きいタブレットなどを用意しましょう。

どうしてもチャートを見る時に大きな画面の方が情報を得たり分析を行いやすく、スマートフォンのみだと限界があるためです。

トレードを行いやすい環境を整えて集中できることが、FXで利益を出すために重要でもあったりします。

FXトレードにおすすめのパソコンはこちらで解説!

FXの基礎を覚える

トレードを始めるまでにFXの基礎となる取引方法や用語はしっかりと覚えておきましょう。

買いと売りの注文方法、ローソク足やチャートの見方、レバレッジの意味などトレードに必要な情報を事前に覚えておくことが理想です。

トレードを始めてからはチャートの分析や値動きの特徴など、トレードを上達させていくことの勉強に集中した方が効率良いため、基礎は事前に覚えておくことがスムーズな成長に繋がります。

FX初心者が覚えておきたいFX用語集

トレード資金を集める

海外FXは1万円以下の少額からトレードを始められますが、投資であるため資金が多ければいい方が有利なのは事実です。

そのため、FXを始めるまでに余裕ある場合はトレード資金をある程度貯めておきましょう。

もちろん無理に資金を集めるのではなく、余裕資金から投資できる金額を集めるようにしてください。

FXを始めるための資金の集め方

海外FXのトレードを始めてから意識すべきポイント

ここまで海外FXでトレードを始めるまでにやっておくべきことを紹介してきました。

しかし、FXトレードの本番はトレードを始めてからとなるため、トレードを行っていく中でトレーダーとして成長していかなければなりません。

そこで海外FXでトレードを始めてから意識しておきたいポイントも紹介します。

トレードスキルを上達させる

日々のトレードで少しでも勝率、利益を上げるためにトレードスキルを上達させる必要があることを覚えておきましょう。

チャートを分析するためのテクニカル分析、手法の構築、トレードタイミングの見極め、など上達させていくべきスキルがたくさんあります。

これらのスキルレベルを上げていき、結果として利益が増えていく状態がトレーダーとして成長していると言えます。

口座開設後にトレードを始めて終わりではなく、トレードを始めてからが本番のため、しっかりとトレードを上達させていく意識を持っておきましょう。

FXの情報収集と勉強は継続が大切

FXである為替市場を取り巻く環境は日々変わり、世界情勢や経済状況の変化でチャートが大きく動くことがよくあります。

なぜチャートが動いたのか見逃さないためにも、日々継続してFXに関する情報を集めてチャート分析に役立てましょう。

同時に先程紹介したトレードスキルを上達させるための勉強も継続的に行いましょう。

トレードを始めると途端にスキル向上のための勉強や分析をやめてしまう人が多いため、継続して続けるだけでも他のトレーダーと差を広げ、為替市場で生き残れる確率を上げられます。

まとめ:まずは口座開設してトレードを始めてみよう

海外FXはトレードを海外FX業者を選び、口座開設を行い、トレードツールをダウンロード、資金を入金することで始められます。

入金までに同時進行でFXの基礎を勉強しておけば、スムーズにトレードを始めることができるでしょう。

それとトレードを行う環境も整える必要があるため、できれば大きな画面が使えるパソコンやタブレットを使えると良いでしょう。

ちなみに、今回途中でも紹介した初心者におすすめの海外FX業者BigBossでは、高いレバレッジと高性能トレードツールMT5が使え、入金と同時にボーナスが貰えることから初めての海外FXにおすすめです。

BigBossで取引するメリットは3つあります。

  1. 最大1,111倍のレバレッジで取引できる
  2. 取引毎にBigBossPointがもらえる
  3. 約定力が高いSTP/ECN方式を採用

BigBossでは最大1,111倍の高いレバレッジで取引できます。さらに取引毎にBigBossPointを獲得でき、ボーナスに交換可能です。

また、プロスプレッド口座ではSTP/ECN方式を採用しており、約定力の高い環境で取引できます。

ぜひ、口座開設をしてみてください。

\最大1,111倍のレバレッジで取引できる!/

BigBossで今すぐ口座を開設する

banner banner

最大レバレッジ2,222倍の『BigBoss』で
海外FXを始めよう!

BigBossでお得に取引しよう!

「これから海外FXで本格的にトレードしたい!」
「どうせなら、魅力的な海外FXを選んでトレードしていきたい!」

そんなあなたにおすすめなのが、BigBossです!

BigBossではお得なポイント制度や最大2,000倍を超えるレバレッジ、そして誰でもカンタンに始められる公式の取引アプリなど、これから海外FXを始める人にとって最適な環境を用意しています!

BigBossで今すぐ口座を開設する

 

-海外FX基礎