海外FXスプレッド

海外FXでドル円をトレードするメリットとは?小額からでも安全に勝ち上がれる

「海外FXでドル円をトレードするメリットってあるの?」

「小額からでも満足な利益を出すなら、やっぱり海外FXの方がいい?」

と疑問に思ったことはありませんか?

FXの中でも大人気通貨ペアのドル円ですが、トレードを行う業者によって資金効率や期待できる利益が大きく変わることをご存じでしょうか。

特に小額からFXを始める方にとって、海外FXは高いレバレッジやゼロカットと言った魅力的な特徴がいくつかあります。

そこでこの記事では、以下の内容について詳しく解説します。

  • ドル円を海外FXでトレードするメリット
  • ドル円を海外FXでトレードするデメリット
  • FX初心者が海外FXを使う際のポイント

FX初心者の方でも海外FXを使うメリットやポイントを知れば、小額からでも満足な利益を狙っていけるようになるでしょう。

海外FXでドル円のトレードを始めたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

「\最大レバレッジ2,222倍で取引するならBigBoss/

海外FXでドル円をトレードするメリット

ドル円は国内FX業者はもちろん、海外FX業者でもトレードが行えます。

国内で十分だと考える方もおられるかもしれませんが、海外FXを使うからこそのメリットが存在します。

  • 高いレバレッジを使える
  • スワップポイントの利益が大きい
  • ボーナスがもらえて使える
  • 追証が発生しないゼロカットがある
  • MT4/MT5などの高性能ツールが使える

それぞれ詳しく紹介していきます。

高いレバレッジを使える

FXにはレバレッジと呼ばれる、証拠金(資金)を何倍にも増やしてトレードが行える仕組みがあります。

例えば10万円の資金を用意した場合、レバレッジ25倍でトレードを行うなら10万円×25倍=250万円の資金でトレードを始められます。

このレバレッジ、国内FXでは最大25倍の倍率が使えますが、海外FXでは1,000倍以上のレバレッジを掛けたトレードが行えるのです。

もし、小額でトレードを行う場合、25倍の倍率よりも1,000倍の方が効率が良いことから高い利益を狙っていけることが分かります。

10万円の25倍の250万円、10万円の1,000倍の1億円、レバレッジを掛けた後の証拠金にこれだけの差があるため海外FXの高いレバレッジには人気があるのです。

スワップポイントの利益が大きい

FXには通貨ペアの2国間の金利差であるスワップポイントがあり、金利の高い国の通貨を買うことで金利差分の利益を受け取れます。

スワップポイントは保有するポジション量(lot数)に応じて利益が変動するため、たくさんのポジションを持てば多くの利益を受け取ることができます。

先ほどの高いレバレッジ同様に、海外FXの高いレバレッジを使えばスワップポイントで受け取れる利益もしっかり増やせるのです。

日本の政策金利は基本的に低く、米国の金利は現在高い傾向にあるため、ドル買いによってドル円でもスワップポイントで十分な利益を狙っていけます。

小額資金からでもスワップポイント狙うトレードを行う場合には、海外FXのレバレッジを使えば効率的なトレードが行えるでしょう。

スワップポイントの詳しい計算方法はこちら!

ボーナスがもらえる

海外FXには証拠金を入金するだけでボーナスがもらえるFX業者もあります。

ボーナスはトレードのみに使うことができる証拠金であり、入金した自信の証拠金と合わせてトレードが行えます。(海外FX業者によってはボーナスを出金することも可能です。)

このボーナスを上手く使えば、入金した金額以上の資金量でトレードが行え、レバレッジと共に資金効率を高めたトレードが可能となります。

特に初回入金に関しては100%ボーナスで資金量を2倍に上げることも可能なので、小額からFXを始める人と海外FXは非常に相性が良いメリットがあります。

ちなみに下記記事で海外FXの入金ボーナスを各社で比較しているので、よければ参考にしてみてください。

海外FXの入金ボーナス比較! 100%・クッションありも

追証が発生しないゼロカットがある

海外FXの高いレバレッジはリスクを上げてしまう側面もありますが、実は国内FXよりも安全にトレードを行えるメリットも兼ね備えています。

それが追証が発生しないゼロカットです。

ゼロカットは、証拠金がマイナスとなった場合に発生する追証(借金)をゼロにするシステムで、海外FXの高すぎるレバレッジリスクをカバーしています。

万が一、トレードで失敗をしてもゼロカットがあるため追証が発生せず、どれだけ損失を出しても最後はゼロで済ませることが可能です。

特に近年ではドル円もレートが激しく動く銘柄ペアの1つとして、国内FXでも失敗してしまうと追証が発生してしまう危険性があります。

追証が発生すると再びFXの市場に戻ってくることが難しくなるため、海外FXのゼロカットを使った方がリスクを下げられるメリットがあるのです。

BigBossがゼロカットを執行する条件やロスカットからの流れを解説!

MT4/MT5などの高性能ツールが使える

海外FXではデフォルトの取引ツールとして、MT4やMT5が使える場合が多いです。

MT4は高性能ツールとして多くのトレーダーから人気があり、自動売買や高いカスタマイズ性を備えています。

特にテクニカル分析で必要なインジケーターはデフォルトで50種類以上あり、外部から新たに作られたカスタムインジケーターの追加も可能です。

ツールとしてのカスタマイズ性が高く、自分のトレードに特化させたツールとして使うことができるのです。

ただし、カスタマイズの自由度が高いため最初は少しツールに慣れるまで時間が掛かるかもしれませんが、慣れた頃にはMT4以外では満足にトレードできないほど使い勝手の良いツールになることもあります。

まずはMT4を使ってみたいという場合には、下記記事にて導入から取引開始まで手順を丁寧に解説しているので、よければ参考にしてみてください。

BigBossのMT4をダウンロードする手順や注文方法、利用するメリットを徹底解説!

海外FXでドル円をトレードするデメリット

海外FXでドル円をトレードする際には、メリットと同時にデメリットもあります。

  • スプレッドが広い
  • 独自の出金ルール
  • 詐欺業者の存在

それぞれしっかりと紹介するので、トレードを始める前に把握しておきましょう。

スプレッドが広い

FXには買値と売値の差額であるスプレッドが設定されています。

スプレッドはFX業者によって異なり、ドル円の場合は国内FX業者の方が狭く、海外FX業者のスプレッドは広いというデメリットがあります。

スプレッドは取引毎に必ず発生するため、スプレッド分以上の利益を積み上げなければ利益となりません。

特に取引回数が多くなるスキャルピングやデイトレードといったトレードスタイルを使う場合には注意が必要です。

ただし、海外FXはスプレッドが広くてもレバレッジが高く設定できるため、利益を上げられる手法を使えれば決して不利になるわけではありません。

スプレッドの広さをカバーできるトレード手法やトレードスタイルを使うことで、十分デメリットをカバーできます。

BigBossのスプレッドは狭いって本当?4つのルールや他社との比較!

独自の出金ルール

海外FXにはマネーロンダリング防止の観点から、独自の出金ルールを設けています。

入金した金額と同額までは入金方法と同一の出金方法、以降の利益は銀行口座への出金といったルールです。

このルールを知らずに別の方法で出金してしまうと、海外FX業者より出金拒否をされてしまいます。

そのため海外FXを利用する時には、出金ルールまでしっかりと確認しておくようにしましょう。

海外FXで出金拒否はなぜ起こる?出金トラブルの原因と対策を5つ解説

詐欺業者の存在

海外FX業者の中には、希に詐欺業者が運営をしていることもあります。

始めは何の問題もなくトレードができていたのに、後に出金遅延が続き、出金拒否から資金持ち逃げで倒産といったパターンが多いです。

最初から完全に詐欺業者を見抜くことは難しかったりするため、金融ライセンスの取得、業者の運用歴、出金対応をしっかりと確認するようにしましょう。

特に新しくサービスを始めたばかりの海外FX業者や金融ライセンスを取得していない業者は、詐欺の可能性があるため要注意です。

安全な業者であれば必ずホームページに金融ライセンスが掲載してあるため、事前に確認しておくようにしましょう。

海外FXの金融ライセンス10種類を紹介!安全性の高い業者の選び方は3つ

海外FXでトレードをする際の初心者向けのポイント

海外FXでドル円をトレードするメリットとデメリットを紹介してきましたが、どれだけ海外FXにメリットがあったとしても、最終的に利益を出すために必要となるのが自身のトレード技術や手腕となります。

トレードには様々なテクニックがありますが、海外FXでトレードを行う上では下記3つのポイントを押さえておけば、初心者の方でも利益を狙っていけます。

  • テクニカルもしくはファンダメンタルズ分析を行う
  • スタイルと手法を明確にする
  • まずは小額から始めてみる

それぞれ分かりやすく解説していきます。

テクニカルもしくはファンダメンタルズ分析を行う

FXのトレードで利益を出すためには、トレードにおける優位性を多く持つことにあります。

ドル円が上昇する理由、ドル円が下落する理由、どちらかを判断できれば上手く利益を積み重ねていけます。

その判断予測としてよく使われるのがテクニカル分析とファンダメンタルズ分析です。

テクニカル分析は過去のチャートの値動きから将来の値動きを予測する分析であり、ファンダメンタルズ分析は世界の経済情報や情勢から値動きを予測する分析方法です。

FX初心者の方であればまずはどちらかの分析方法を学んで、実際のトレードで使えるまで練習することをおすすめします。

何も勉強せずにFXを始めてしまうと単なるギャンブルに近いトレードになってしまい、損失ばかりが増えていくでしょう。

もし、どちらの分析方法を使うか迷った時には、まずは初心者の方でも即戦力として使いやすいテクニカル分析がおすすめです。

下記記事で詳しくテクニカル分析について紹介しているので、よければ参考にしてみてください。

FXのテクニカル分析とは?おすすめの分析手法から用語まで解説

トレードスタイルを明確にする

トレードではポジションを保有する長さで、トレードスタイルが決まります。

短時間であればデイトレード、数週間であればスイングトレ―ド、数カ月であればポジショントレードといったようにです。

このトレードスタイルを明確にしておかなければテクニカル分析の使い方や手法やルールが定まらないため、まずはトレードスタイルを明確にしておきましょう。

トレードスタイルを決めてしまえば、自然と手法や使うべきテクニカル分析も決まってきます。

特に短時間のトレードスタイルは初心者の方には難しい場合もあるため、余裕を持ったトレードができるスイングトレードがおすすめです。

海外FXで取引するならスイングトレードがおすすめ|初心者でも利益を得るためのポイントを徹底解説!

まずは小額から始めてみる

海外FXを使うメリットとしてレバレッジの高さを紹介しましたが、そのメリットを活かすために初心者の方は小額からトレードを始めてみましょう。

小額でも十分なロット数を持つことができ、ドル円の値動きのクセや特徴を掴み、慣れるまで小さなリスクでトレードが始められます。

特に初心者の方がいきなりFXで勝ち続けるということは珍しく、トレードの技術を磨き、ドル円のトレードに慣れ、適切な資金管理の元レバレッジを掛けていくことで、勝てるようになっていけます。

小額から始めてトレードに慣れて、勝てるようになり始めた頃から資金量を上げていく方法がおすすめです。

海外FXなら小額でも高いレバレッジで十分なトレードが行えるため、しっかりとそのメリットを活かしていきましょう。

まとめ:海外FXを使って小額からドル円トレードで勝ち上がろう

海外FXでドル円をトレードする際には、高いレバレッジが使えてボーナスがもらえる、追証が発生しない安全性と高性能ツールを使えるメリットがあります。

特に小額からでも十分な利益を期待でき、効率よくトレードを行いたい初心者の方にはおすすめです。

もちろん、海外FXを使うというのはある意味良い環境を選ぶことでもあるため、後は自信のトレード技術次第という面もあります。

少しでも勝てるトレーダーに近づくため、小額からドル円のトレードを積み重ねて経験値を積み重ねていきましょう。

ちなみに、海外FXでドル円をトレードするなら豊富なボーナス、高いレバレッジが掛けられる業者を選ぶのが理想です。

もし業者選びで悩んでいるなら、最大1,111倍のレバレッジと魅力的な入金ボーナスキャンペーンを開催する、BigBossがおすすめです。

BigBossで取引するメリットは3つあります。

  1. 最大1,111倍のレバレッジで取引できる
  2. 取引毎にBigBossPointがもらえる
  3. 約定力が高いSTP/ECN方式を採用

BigBossでは最大1,111倍の高いレバレッジで取引できます。さらに取引毎にBigBossPointを獲得でき、ボーナスに交換可能です。

また、プロスプレッド口座ではSTP/ECN方式を採用しており、約定力の高い環境で取引できます。

ぜひ、口座開設をしてみてください。

 

\最大1,111倍のレバレッジで取引できる!/

BigBossで今すぐ口座を開設する

banner

最大レバレッジ2,222倍の『BigBoss』で
海外FXを始めよう!

BigBossでお得に取引しよう!

「これから海外FXで本格的にトレードしたい!」
「どうせなら、魅力的な海外FXを選んでトレードしていきたい!」

そんなあなたにおすすめなのが、BigBossです!

BigBossではお得なポイント制度や最大2,000倍を超えるレバレッジ、そして誰でもカンタンに始められる公式の取引アプリなど、これから海外FXを始める人にとって最適な環境を用意しています!

BigBossで今すぐ口座を開設する

 

-海外FXスプレッド